2019年08月28日

図書印刷㈱(川田和照社長)は、7月12~15日の4日間、東京都現代美術館で開催された「TOKYO ART BOOK FAIR 2019」に、4月から販売を開始したオーダー・ブック・サービス「BON(ボン)」を出展した。
 

「BON(ボン)」

「BON(ボン)」

 
「TOKYO ART BOOK FAIR」は、日本初のアートに特化したブックフェアとしてスタートし、今年で10回目を迎えた。アートブックやZINE(個人で制作する本、冊子)を制作する国内外の出版社やアーティストが会する一大イベント。

 
「BON(ボン)」は、図書印刷として初の個人向けBtoC商品。注文は1冊か2冊で、30、40代女性がターゲット。上質な用紙と印刷、ハードブック仕上げ、本の開きの良さなど、クオリティにこだわったオリジナル写真集の注文サービス。注文はスマートフォンやパソコンのブラウザから操作ができるので、新たにアプリケーションをインストールする必要がなく、初心者でも容易に利用できる。無印良品・銀座4階MUJIBOOKSでもサンプルを見ることができる。
 
当日のブースでは、実際の商品の展示と、スマートフォンでの注文方法について説明した。
 

スマホで簡単に編集できる

スマホで簡単に編集できる


 
【BONのつくり方】
①サイズを選ぶ
本のサイズはS・M・XLから。ページ数は24・48㌻から。
②写真を並べる
好きな写真・画像を選び、スマホ・PCで並べ替え、容易に編集できる。
③名前をつける
本のタイトルを決める。自分だけのオリジナルブックの完成。
④注文
名前、住所、支払い方法を入力、2~3週間ほどで納品。
また、出展記念として「BON(ボン)みくじ」を実施し、はずれなしのクーポン付くじを配布した。

 

 

PAGE TOP