2019年08月01日

㈱山櫻(本社・東京都中央区、市瀬豊和社長)は7月22日から、「2020年子歳年賀状デザイン集(CD-ROM版/版下集)」を発売している。

 

mainCD-ROM版の購入者には特典として、専用デザインが無料で利用できる特設Webダウンロードサイトが用意されており、CD-ROMに収録された190点とWebダウンロードの100点、合わせて290点のデザインを利用できる。

内容は例年通り、ビジネスに使いやすい定番の絵柄を中心に収録。賀詞文章や住所が配置できるように各デザインはスペースを広く設けてられ、レイアウトがしやすくなっている。

また、ビジネス用途に向いた干支のデザインのほか、筆文字、クラフト、浮世絵などのさまざまな絵柄を用意。またWebでは、猫や犬、パンダなど、人気のある動物とねずみを交えた動物デザインや写真データと組み合わせて利用できる写真フレームも用意されている。

 

さらに、今回で8回目となる同社と東京造形大学の共同コンペティション「NENGA DESIGN COMPETITION」の受賞作品である「業種別年賀状」も収録されている。

 

【CD-ROM版】

カラー100点、モノクロ80点、喪中10点 6200円(税抜)

※Webダウンロード版では、カラー70点、モノクロ80点、暑中見舞い/残暑見舞い/寒中見舞い/年始状各5点、カレンダー10点を用意

 

【版下集】

モノクロ80点、カレンダー4点 5200円(税抜)

 

 

 

 

 

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP