2019年06月06日

日本グラフィックサービス工業会(ジャグラ)教育・技術委員会(宮﨑真委員長)、ジャグラコンテスト部会(笹岡誠部会長)は、このほど、会員企業に所属するDTPオペレーターを対象とした技能競技会「第5回ジャグラコンテスト」の特設サイトをオープンし、参加者募集を開始した。
競技テーマは昨年開催したジャグラコンテスト第4回同様、「Illustrator」と「InDesign」の2種目。
第1次審査では、DTPオペレーションおよび印刷に関する知識を審査するための制作課題をインターネット経由で提出し、第1次審査で選出された優秀者10人による第2次審査を経て、トップオペレーターを決定する。
【第5回ジャグラコンテストIllustrator/InDesign 概要スケジュール】
募集期間 5月9日~7月5日
第1次審査課題提出スケジュール Illustrator:課題用データ配布開始7月17日午後1時~予定▽課題提出締切=8月12日
InDesign:課題用データ配布開始=7月31日午後1時~予定▽課題提出締切=8月26日
第1次審査結果発表 10月4日
第2次審査 10月26日予定
総合結果発表 12月上旬
表彰式 2020年6月6日のジャグラ高知大会総会で行う
応募資格 誰でも参加可能。ただし同会会員と会員外とで参加費が異なる
参加費 ジャグラ会員:1種目1万円(税込)/2種目1万6000円(税込)※1▽会員外:1種目1万2000円(税込)/2種目2万4000円(税込)
※1 1人で2種目受験した場合の割引料金
なお、第5回ジャグラコンテストの詳細、申込みは特設サイトで確認すること。(応募にはメールアドレスが必要)
協賛 アドビシステムズ㈱、㈱モリサワ、富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ㈱、㈱ショーワ

PAGE TOP