2019年05月15日

㈱山櫻(本社・東京都中央区、市瀬豊和社長)は4月22日から、2種のメール便対応の発送資材を発売した。

発送物の内容にあわせて箱と袋から選ぶことができ、開封しやすいように箱にはミシン目、袋にはテープがついている。

また、発送箱はFSC認証製品となっている。

 

発送箱

発送箱

発送箱(A4用:312×228×25㍉)は、段ボールを使用していて強度があり、CDなどの傷をつけたくないものを発送するのに適している。

発送袋(A4用:225×305×マチ25+フラップ55㍉)は、マチがあるのでカタログなどの厚みがあるものを発送するのに適している。

 

このほかにメール便対応の発送資材として、角20封筒で4箱発送できる「名刺紙箱」と、名刺(100枚)を3つに分けて入れると厚さが1㌢㍍以内に収まり、長3封筒にも入る「名刺パック」もラインナップしている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP