2019年04月09日

エプソンのデジタルラベル印刷機「SurePressシリーズ」およびカラーラベルプリンター「ColorWorksシリーズ」のインクが、世界標準レベルの欧州食品接触材規則「Food Contact Material Regulation」に適合した。

 

SurePress「L-4533A/AW」

SurePress「L-4533A/AW」

「SurePressシリーズ」および「ColorWorksシリーズ」は、食品パッケージラベルや飲料ラベル印刷をはじめ、幅広い用途で利用されているモデル。

近年、食品をはじめ人体に影響する食品包装関連材料への化学的および生物的安全保障要求が、世界的に高まっている。

このような背景の中、ユーザーに安心して使用してもらうために、「SurePressシリーズ」、「ColorWorksシリーズ」のインクにおいて、グローバルで採用されている「Food Contact Material Regulation」に適合した。

 

対象のインクは、「Food Contact Material Regulation」の次の3つの適合必須要件を満たしている。

▽インク構成物質の非毒安全性=対象インクは、スイス条令「Swiss Ordinance」などの安全物質リストに記載されている物質を使用している。

▽インク製造工程の衛生安全性=インク製造全工程では、食品衛生法による食品レベルの細菌検査規格(一般細菌生菌数100個/㌘以下) を適用した衛生的な製造工程で生産している。そのために適正な手順としてGMP「Good Manufacturing Practice」衛生管理体系を実現した。

▽非移行試験証明=対象インクが、PIM規制「Plastic Implementation Measure」に基づき、基材経由で食品側に移行しないことを評価している。

 

なお、「Food Contact Material Regulation」適合インク対象機種は次のとおり。

▽「SurePressシリーズ」L-4033A/AS/AW、L-4533A/AW、L-6034VW

▽「ColorWorksシリーズ」TM-C3500、TM-C7500、TM-C7500G

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP