2019年02月05日

富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ㈱(B-1)はpage2019に、「印刷の新たな価値をカタチにする」という出展テーマを掲げて出展する。

多品種・極小ロット化、超短納期化が急進、人材不足も課題になっている現在、そのためのソリューションとしてMA(マーケティングオートメーション)と連携し、「受注~自動組版~POD出力~後加工」を統合管理しながら、付加価値の高い印刷物をより早く自動で作成する仕組みや、印刷物製作の自動化・省力化・可視化を実現する次世代ワークフローを実践的なデモを交えて紹介する。

具体的には、・高付加価値創出による受注拡大ソリューション・製造工程の見える化・自動化を実現する次世代ワークフロー・FUJIFILM Inkjet Technology・CTPシステム・印刷効率・品質安定支援ソリューション--のソリューションごとに出展。

また、FFGSグラフィックサプライ㈱の単独ブース(B-48)も設け、ウエーブ社製自動化システム「WAVE 15P-Series」を出展する。

 

加えて、2月6日と8日には、FFGSセミナーを開催し、6日が省資源・省人化を実現するCTPソリューション、8日がマーケティングオートメーションと自動組版の活用事例について講演を行う。

 

同社の主な出展製品は次のとおり。

 

【高付加価値創出による受注拡大ソリューション】

新バージョンとなったバリアブル印刷ソフト「Form Magic5」およびWeb to Printシステム「iAutolay Magic2」と、「富士ゼロックス Iridesse Production Press」との連携により、小ロット・多品種・高付加価値の印刷物を効率よく作成する流れを実演し、受注拡大に向けた差別化戦略のヒントを提示する。

▽バリアブル印刷ソフト「Form Magic5」(NEW)

▽BtoB型Web to Printシステム「iAutolay Magic2」(NEW)

▽カラーオンデマンド・パブリッシング・システム「富士ゼロックス Iridesse Production Press」

▽ポストプレス機器

 

【製造工程の見える化・自動化を実現する次世代ワークフロー】

「XMF」および「Production Cockpit」を核として、極小ロット化・多品種化・超短納期化に対応する次世代ワークフローを披露する。

▽ハイブリッドワークフローシステム「FUJIFILM WORKFLOW XMF V7」(参考出品)

▽次世代工程管理ワークフロー「富士ゼロックス SE-BizObjects Production Cockpit1.0」

▽AI搭載面付け・プランニングソリューション「PHOENIX V7」(参考出品)

 

【FUJIFILM Inkjet Technology】(サンプル展示)

Jet Press750S

Jet Press750S

今年発売を開始する枚葉型インクジェットデジタルプレス「Jet Press750S」をはじめとする最新のインクジェットデジタルプレスを、多彩なサンプルの展示により紹介する。

▽枚葉型インクジェットデジタルプレス「Jet Press750S」(NEW)

▽輪転型インクジェットデジタルプレス「富士ゼロックス 11000 Inkjet Press(仮称)」(参考出品)

▽軟包装用UVインクジェットデジタルプレス「Jet Press540WV」

▽軟包装用インクジェット・グラビアハイブリッドプレス「Jet Press540WH」

▽超高画質・高速UVインクジェットロールプリンター「Acuity Ultra3.2&5Meter UV Roll to Roll Printer」

 

【CTPシステム】

完全無処理CTPプレートでは、従来比1.5倍の圧倒的な耐刷性を実現し、UV印刷における安定性を大幅に向上させた「SUPERIA ZD-・」を初出展。さらに環境貢献活動「Green Graphic Project」についても紹介する。

▽完全無処理サーマルCTPプレート「SUPERIA ZP/ZD-Ⅱ」

▽Green Graphic Project

 

【印刷効率・品質安定支援ソリューション】

印刷現場の課題の見える化、カラーマネージメントなど、品質の安定化や作業の効率化を独自の視点から支援する「GA Smile Navi」(仮称)を中心に、顧客1社ごとに最適な課題解決支援ソリューションを提案。

▽GA Smile Navi(仮称)

▽POD用色管理クラウドサービス「富士ゼロックス Remote Color Management Service」

▽超高演色LED照明

 

【FFGSセミナー(会場・サンシャインシティ ワールドインポートマート5階)】

▽2月6日=午後1時~2時:「省資源と省人化を実現するCTPソリューション」

▽2月8日=午後1時~2時:「マーケティングオートメーションと紙の力!~マーケティングオートメーションおよび自動組版の活用事例~」

 

 

イベント 技術・製品-関連の記事

PAGE TOP