2019年01月17日

佐川印刷㈱(木下宗昭会長、木下寧久社長)は1月9日午前10時から京都府向日市の本社新館で、翌10日午前10時から東京・南品川の東京支店で、賀詞交歓会を開いた。東西合わせて延べ1000人が参会し、新年の門出を祝った。
両会場とも木下会長、木下社長らが参加者を迎え、賀詞を交わした。
西会場の本社には530人、東会場の東京支店には480人が参加し、盛況だった。

賀詞を交歓する木下会長

賀詞を交歓する木下会長

賀詞を交歓する木下社長

賀詞を交歓する木下社長

同社は、2020年度に迎える創業50周年に向け、顧客の要望に応える新しいチャレンジとしてパッケージ事業をはじめ、さまざまな事業を展開している。新年も創業50周年がさらにメモリアルな年となるように全社員が力を合わせて社業に邁進するとしている。

タグ:

PAGE TOP