2019年01月09日

ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会(UCDA)は1月28・29日にウインタースクールを開講する。2019年度のUCDAアワードに向けて、今一度「わかりやすさ」の基準を学び、顧客に情報をわかりやすく伝えるスキルを身につける場となる。
 

【 セミナー概要 】
 
<1者企業(保険会社、金融機関、自治体、製造業など情報の送り手)向け>
■ テーマ:UCDAアワードに向けて認証・認定制度を学ぶ
■ 内容:UCDAアワード2018の報告。情報品質の改善を支援するUCDA認証。UCD推進に役立つ資格認定制度
■ 日時(両日とも同内容):1月28日(月) 15:00〜16:30▽1月29日(火) 17:30〜19:00 
■ 参加費:無料
 
<2者企業(印刷会社、デザイナー、システム会社など情報の作り手)向け>
■ テーマ:UCDAアワードの報告とUCDA認証・認定制度を学ぶ
■ 内容:UCDAアワード2018の報告。UCDA認証「見やすいデザイン」、「伝わるデザイン」の状況報告。資格認定講座の概要と状況報告
■ 日時(両日とも同内容):1月28日(月) 17:30〜19:00▽1月29日(火) 15:00〜16:30 
■ 参加費:賛助会員無料、その他企業1人3,000円 (税込)
 
参加申込先:https://ucda.jp/20181221_newspaper/
 
 

PAGE TOP