2019年01月07日

第63回全日本実業団対抗駅伝競走大会が1月1日、前橋市の群馬県庁前を発着点とする7区間、100キロに37チームが参加して行われた。2年ぶりに出場した小森コーポレーションは4時間55分37秒で12位に入った。優勝は旭化成。4時間51分27秒で3連覇を果たした。
 
 

区間 選手 区間順位 区間記録 チーム順位
1区 12.3K 金森 寛人 4位 36分00秒
2区 8.3K ケモイ 19位 23分07秒 4位→16位
3区 13.6K 西 智也 25位 39分40秒 16位→19位
4区 22.0K 的場 亮太 14位 1時間06分11秒 19位→16位
5区 15.8K 坂本 佳太 13位 47分18秒 16位→15位
6区 12.5K 橋本 隆光 4位 36分31秒 15位→12位
7区 15.5K 西澤 佳洋 12位 46分50秒 12位→12位

 
 

関連記事:小森コーポレーション、2019ニューイヤー駅伝へ 東日本実業団駅伝で6位となり2年ぶりの出場決める

 

 

PAGE TOP