2018年12月14日

米国・Adobe社が2018年度の決算を発表し、通年の収益は過去最高となる90億3000万ドル(前年比24%増)を記録した。

 

同社のシャンタヌ・ナラヤンCEOは、「90億ドルを超える過去最高の収益を達成し、卓越した業績を残すことができた。今年度は当社の製品ポートフォリオ全般にわたって多額の投資を行ったほか、複数の新市場への進出、複数の戦略的買収を行うことにより、収益と利益を今後もさらに高めることができると考えている」と述べている。

 

なお、デジタルメディア分野の通年の収益については、前年比26%増を記録した。

 

 

 

 

PAGE TOP