2018年11月29日

日本製紙連合会は、社会問題となっているトラック運送業における長時間の荷待ちや附帯作業の要請など、厳しい労働環境を要因としたドライバー不足による物流問題が、製紙業界でも顕在化しており、得意先への製品納入に支障を来すことが懸念されることから、得意先に対し11月20日付の「製紙業界の物流問題に関するお願い」と題する文書で、長時間労働の是正、附帯作業の改善、危険を伴う作業の改善に対し理解と協力を求めた。
 
 

「製紙業界の物流問題に関するお願い」(要旨)

 

製紙各社は、お得意先のご要望にお応えし、安全で効率的な配送を行うべく、協力会社と一体となり対応に努めておりますが、昨今社会問題となっております、トラック運送業における長時間の荷待ちや附帯作業の要請など、厳しい労働環境を要因としたドライバー不足による物流問題が、製紙業界においても顕在化しており、お得意先への製品納入に支障を来すことが懸念されております。
このような状況を踏まえ、製紙業界では、経済産業省、国土交通省などの協力を得ながら、さらなる効率化を推進し、トラック運送事業者が労働時間などのルールを遵守できるよう対策を講じてまいりますが、そのためには、お得意先のご協力が不可欠でございます。
つきましては、長時間労働の是正、附帯作業の改善について、下記により、ご協力をお願いする次第でございます。何卒事情をご賢察の上、改めて製紙業界が直面する物流問題に、ご理解、ご協力を賜りますよう、切にお願い申し上げます。
 

 

■長時間労働について
・荷卸し時間の厳守
昨年7月1日より荷主の都合による30分以上の荷待ちは「乗務記録」に記載することが義務づけられております。国土交通省が「荷待ち時間のサンプル調査」を実施したところ、「紙・パルプ」がワースト3業種に含まれるとの結果が出されております。荷待ち時間を削減するため、荷卸しの時間帯を厳守していただくようお願いします。
・発注条件と到着時間の設定
発注・納入条件の急な変更はお控えください。また、運転手の安全を確保するため、休憩・休息時間を考慮した余裕のある到着時間の設定をお願いします。
■附帯作業の要請について
・附帯作業の要請
荷卸し現場での急な要請による作業依頼はお控えください。また、負担の大きい作業、安全上問題のある作業についても、見直しをご検討いただきますようお願いします。
■危険を伴う作業の改善
・荷卸し作業
トラックドライバー単独による荷卸し作業、荷台後方からリフトを使用せず緩衝材に落とす作業など、危険を伴う作業は、労働災害を防止するため、避けるようお願いします。
・フォークリフトによる作業
公道上におけるフォークリフトでの荷役作業は、道路交通法で禁止されています。荷役作業時の法令順守にご協力くださいますようお願いします。

 
 

PAGE TOP