2018年11月20日

藤原社長

藤原社長

コダックジャパン(本社・東京都品川区、藤原浩社長)は11月20日、東京・中央の日本印刷会館で「KODAK 働き方改革セミナー」を開催した。

多くの聴講者が訪れたこのセミナーでは、これからのものづくりを考えるというテーマの下、コダッククラウドソリューションによって業務効率化と働き方改革を実現する道筋や、ものづくりの現場からスマートファクトリーを構築するためのヒントについて紹介した。

なお11月26日には、大阪・吹田の新大阪江坂東急REIホテルで同セミナーを開催する。

 

会の冒頭、あいさつに立った同社の藤原社長は「多くの日本の労働者は長時間にわたって働いているが、1時間あたりの労働生産性においては、先進国では最低レベルにあると評されている。これを言い換えると、時間単位の成果・パフォーマンスがもっとも悪いということになる。その理由にはいろいろとあるがその中でも、勤務形態・労働形態が硬直的なこと。そして、IT技術の導入が遅いこと、もしくは導入をしても合理化につながる仕組みにしていないことが挙げられている。そこで今回、当社が提供するIT技術を積極的に採り入れることで、働き方改革に関して解決するためのヒントができればと思いセミナーを開講した」と開催意義を述べた。

 

宮本副社長

宮本副社長

今回のセミナーでは、▽㈱バリューマシーンインターナショナルの宮本泰夫副社長による「印刷ワークフローの最新トレンド~変わり始めた環境・変わるべき印刷会社の意識~」、▽同社UWS本部ソフトウェア&ソリューション事業部の星裕子氏による「コダッククラウドソリューションの現状と将来像」--の2本の講演を開講した。

 

バリューマシーンインターナショナルの宮本副社長による「印刷ワークフローの最新トレンド~変わり始めた環境・変わるべき印刷会社の意識~」を演題とした講演では、これからの会社経営において全体最適化・自動化・可視化がいかに重要か、そしてその改革を後押しする上でなにがボトルネックになっているのかについて見解を示すとともに、今年7月に開催されたIGAS2018で話題となったスマートファクトリー構想の全体像を提言した。

 

 

また、コダックジャパンの星氏による「コダッククラウドソリューションの現状と将来像」を演題とした講演では、「PRINERGYクラウド」を中核としたコダック製品の現状と将来像、そして働き方改革に応える生産システム側の施策について解説した。

その大要は次のとおり。

-----------------------------

 

「PRINERGYクラウド」では、RIPとしての品質は担保した上で、業務改革を図る機能として主に、▽ワークフローサービスの1つとなるダイナミックプリントプランニング、▽データストレージサービスによるBCP対策、▽アナリティクスサービスによる生産現場の分析--という3点がある。

 

その中の1つが、IGAS2018で国内初披露したダイナミックプリントプランニングで、クラウドをベースにしたオートギャンギングソリューションとなる。

これは、印刷会社が保有する出力デバイスの仕様、用紙、それにかかるコストをあらかじめ登録しておいて、受注ジョブの諸条件(色数、納期、仕上がりサイズ、注文数、余剰仕上がり数など)の情報を入力すると、AIがコスト計算をして最適な付け合わせのレイアウトを自動で行う。

 

また、データストレージサービスのオプションとして「DR(災害復旧)バックアップ」を新たに追加している。

この機能は、ジョブや実ファイルだけではなく、システムの復旧・設定に必要な設定用のファイルも含めて、データベースをすべてクラウド上の安全な場所に自動的にバックアップする。

業務に必要不可欠となるファイル冗長コピーをクラウド上に保持することによって、自然災害、盗難、火災、ランサムウェアによる攻撃、ハードウェアエラーなどの悪影響を最小限に抑えることができる。

 

アナリティクスサービスでは、RIPの稼働データを抽出してプリプレスの生産状況と稼働履歴を監視・追跡できる。

その機能の中に「インキ&プレートUsage」という、データ・ファイルごとにインキのコストを試算でき、インキ使用量の見える化を図れるオプションも搭載された。

これは、あらかじめ登録した各印刷機の印刷条件、インキのマイレージ係数、コストなどの情報に基づき、版面の絵柄面積率から使用量とコストの予測をすることができるので、印刷資材と人件費の見える化ができ、その削減ポイントを発見することができるようになる。

 

これらの機能を活用することで属人化しない仕事のやり方、データに基づいた意思決定ができるようになり、生産現場の運用効率を高めるような組織の変革・改善につなげられる。

 

 

 

 

PAGE TOP