2018年11月13日

政府は11月13日、皇太子さまが新天皇に即位される2019年5月1日と、即位を国内外に公式に示す「即位礼正殿の儀」が行われる19年10月22日を、19年限りの祝日扱いとする特別法案を閣議決定した。今国会で成立を目指す。

 
特別法案は19年5月1日と10月22日を休日とした上で、祝日法の規定を適用。5月1日と「昭和の日(4月29日)」の間に挟まれる4月30日と、「憲法記念日(5月3日)」の間の5月2日が休日になり、前後の土日を含めて4月27日から10連休となる。
 
 
関連記事【レポート】19年の「GW10連休」 13日にも閣議決定
 
 

PAGE TOP