2018年11月08日

日本印刷産業連合会は、技術部会主催で島津清彦氏講演会「調心~ビジネスの現場で活かす“禅ZEN”のチカラ」を、11月29日午後3時から、東京・中央区新富の日本印刷会館2階会議室で開催する。参加費無料で定員70人(申し込み先着)。今回の講演会では、①禅とは何か?②イス坐禅体験③ビジネス現場に効く“禅語”――などについて聴く。
 

島津氏は1965年東京都生まれ。㈱シマーズ代表取締役。㈱ZENTech代表取締役CEO。元スターツピタットハウス代表取締役。元ソニー不動産取締役。東日本大震災での被災を機に、上場企業の社長というキャリアを捨て2012年に独立し、人材・組織開発・経営コンサルティング会社を設立。起業後、禅と出会い、出家得度、禅の研究に傾倒する。仏門入りしてからは、禅をベースとしたコーチング・研修・講演活動などを行っている。
著書に『仕事に活きる禅の言葉』(サンマーク出版)、『おやすみ前の5分禅』(天夢人)などがある。

 

聴講希望者は、日印産連ホームページ(https://www.jfpi.or.jp/)から申し込む。申込み締切日は11月26日。ただし定員になり次第、締め切る。
 
 

 
 

PAGE TOP