2018年10月19日

東京グラフィックスフェスタ2018(主催・運営=東京グラフィックサービス工業会コンソーシアム)が10月6日、東京・台東区の東京都立産業貿易センター「台東館」で開かれた。5年ぶりの開催となった今回は、学生、印刷関係者、一般都民ら約200人が入場した。
 

就活学生・求職者・転職希望者はじめ一般都民への企業・業界PR

就活学生・求職者・転職希望者はじめ一般都民への企業・業界PR


 

同事業は東京しごと財団から委託を受けて、東京グラフィックサービス工業会コンソーシアム(東京グラフィックス・関東複写センター協同組合・首都圏ポスティング協同組合・マンパワーグループ㈱)が運営。
これからのグラフィックサービス・複写・ポスティング産業について、就活学生・求職者・転職希望者はじめ一般都民への企業・業界PRを行うとともに、出展社同士や東京グラフィックス・関東複写センター協同組合・首都圏ポスティング協同組合の会員・組合員の交流が目的である。
 
会場では出展企業ならびに団体がブースを構え、事業紹介や業界PRを行ったほか、会社合同説明会(プレゼンテーション)、高橋晋平氏(おもちゃクリエイター/アイデア・コークリエイター)によるスペシャルトーク、「ビジコン!2018」(ビジネスアイデア・コンテスト)作品展示・審査投票などの催しが、同フェスタを盛り上げた。
 

合同説明会には多くの学生が参加

合同説明会には多くの学生が参加


 

菅野潔東京グラフィックス会長のはなし フェスタ開催に当たっては、業界仲間が集まり準備を重ねてきた。対外的な業界PRはもちろんだが、イベントを通して、仲間同士の絆がよりつながればいい。
会場も下町「浅草」ということで出展内容もそれぞれ手作り感がある。参加各社・団体のそれぞれの目標が達成できることを願っている。
 

[出展企業・団体]
イーディーピーアシスタント㈱/入船製本工房・㈱木戸製本所/インぺリア㈱(倉敷印刷㈱)/NS印刷製本㈱/㈱オレンジ社/㈱興栄社/㈱向陽デジタルワークス/㈱グッドクロス/㈱ケープリント/菁文堂㈱/㈱創土社/㈱ダーツ/㈱東京技術協会/㈱東京プリント/㈱東邦/㈱TOP印刷/㈱文化ビジネスサービス/㈱松谷メールサービス/㈱緑陽社/㈱サンワ/㈱アイト/大瀧印刷紙器㈲/電算紙㈱/日本ハイコム㈱/東京グラフィックサービス工業会/関東複写センター協同組合/首都圏ポスティング協同組合
 
 

PAGE TOP