2018年10月05日

日本印刷産業連合会企業行動委員会は、2018年11月上旬、2019年1月中旬、同2月下旬(合宿)の3回シリーズで、「女性活躍推進部会 拡大版プログラム『WAIGAYA』」を開催する。①印刷業界の女性リーダーのネットワークの基礎づくり②女性リーダーの力で魅力ある業界にする③女性リーダーを継続的に輩出するための環境づくりなどがねらいだ。
 

女性活躍推進部会は活動方針のひとつに「印刷産業で働く女性の連携を強化する」を掲げている。平成30年度はこのテーマに重点的に取り組むことから、「WAIGAYA」を企画し、トライアルを実施することになったもの。
 
実施にあたっては、「活躍」「推進すべき」というような堅苦しい内容ではなく、名刺交換から始まり、将来に向けてのネットワークとなるよう、時間をかけて交流を深められる場となるようなプログラムを検討しているという。対象者(WAIGAYAメンバー)は、10団体の会員企業から、20人前後を見込んでいる。
 
[プログラム]
第1回「ロールモデル(女性役員)」 講演と施設見学、ネットワーキング(2018年11月上旬)
第2回「ダイバーシティ推進事例」 討議「女性活躍で印刷業界を輝かせよう(仮)」(2019年1月中旬)
第3回「ロールモデル(女性役員)」 講演と討議のまとめ(2月下旬)
 
 

PAGE TOP