2018年08月13日

 モリサワは2018年8月30日(木)、大阪市浪速区の同社本社大ホールで第24回モリサワ文字文化フォーラム「絵を描く(えをえがく)」を開く。
 
 講師は、個性的な目を持つキャラクターをはじめ、あらゆるプロジェクトで独自の創作スタイルを貫くイラストレーターの上田バロン、グラフィックアーティストとしてハリウッドをベースに活躍しているカズ・オオモリ、タイプデザイナーでもあり、グラフィックアーティストでもあるサイラス・ハイスミスの3氏。
 
 三者三様の創作や表現活動、自身の作品における絵と文字の関係性など、世界中で高い評価を受けているクリエイティブワークについて講演してもらう。
 
 【開催要領】
 講演者:上田バロン氏、カズ・オオモリ氏、サイラス・ハイスミス氏
 日時:2018年8月30日(木)13時30分~17時(13時開場)
 場所:モリサワ本社4階大ホール(大阪市浪速区敷津東2-6-25)
 参加費:無料
 定員:150人(定員に達し次第締切)
 主催:モリサワ
 後援:日本グラフィックデザイナー協会、日本タイポグラフィ協会
 問合せ先:モリサワ文字文化フォーラム事務局(E-mail:bunkaforum@morisawa.co.jp、Tel:06-6649-3311、Fax:06-6649-2157)
 
 

イベント-関連の記事

PAGE TOP