2018年06月11日

日本オフセット輪転印刷協議会は、6月8日午後5時から、北海道登別市の第一滝本館で、平成30年度定時総会を開催し、任期満了にともなう役員改選で、新会長に西川誠一氏(㈱ニシカワ印刷)が就任した。

今井敏義前会長(紅屋オフセット㈱)は相談役に就任した。

 

西川誠一

あいさつする西川会長

 

新年度の役員はつぎのとおり。
▽会長=西川誠一(㈱ニシカワ印刷)▽副会長=小宮山貴史(小宮山印刷㈱)、木下寧久(佐川印刷㈱)▽常任理事=倉持孝(共立印刷㈱)、海老沼啓之(武蔵高速印刷㈱)、町田誠司(町田印刷㈱)、江馬康雄(高速美術印刷㈱)▽理事=須田守(㈱須田製版)、小澤宏一郎(昭和美術印刷㈱)、西藤栄祉(栄進堂印刷㈱)、小松秀敏(小松印刷㈱)、関啓三(セキ㈱)、原健之(福博綜合印刷㈱)、新村明義(新村印刷㈱)、岩岡正哲(岩岡印刷工業㈱)▽監事=服部克彦(瀬味証券印刷㈱)、矢部一憲(三松堂印刷㈱)

 

 

「変化への挑戦」をテーマに事業推進

平成30年度事業計画では、「変化への挑戦」を新テーマに3大事業「新年会行事」「総会行事」「会員交流会行事」および見学会、研修会、講演会などの実施を決めた。

 

就任あいさつで西川新会長は「オフセット輪転印刷協議会という名称そのものもなかなか難しい世の中、環境になっている。全国組織の運営も大変難しい時期に来ているのかと感じている。そうした中で推挙いただき、諸先輩がいらっしゃる中で会長職をお引き受けすることになった。微力であるが一所懸命努めさせていただきたい」と述べた。

「変化への挑戦」を新テーマとした

「変化への挑戦」を新テーマとした30年度総会

 

 

PAGE TOP