2018年05月24日

印刷工業会は5月23日の平成30年度定期総会・理事会で任期満了に伴う役員選任を行い、新会長に金子眞吾氏(凸版印刷社長)を選任した。金子新会長は「業界を取り巻く環境はデジタル化の拡大のみならず、IoT、ビッグデータ、AIなどのテクノロジーの急速な進化により今後、社会の規範や価値観の劇的な変化が待ち受けている。激変する環境の中、山積する課題を一つ一つ着実に解決するとともに印刷業界の発展と会員相互の融和をめざし全力で取り組む」と述べた。
 

DSCN6167金子会長

金子眞吾新会長

 

新年度事業計画では、印刷業界の持続的な発展と会員企業各社の成長をめざして、「印刷を魅力ある業界に」をスローガンに掲げ、各部会がそれぞれ設定したテーマに沿って積極的に活動を展開するとしている。
 
各営業部会では、用紙を始めとした諸資材や物流費などの相次ぐ値上げや、業界内の各種課題に対し、部会活動を通して印刷関連団体や業界団体とも連携し、情報の共有化や発信を図りながら、従来の考え方や枠組みにとらわれずに、積極的な活動を展開する。
 
業界を挙げて取り組んでいる女性活躍推進部会では、今年度は第4期として、従来の分科会活動に加え、運営委員が会員企業に向けて直接的に働きかける施策を検討するなど新たな取り組みをスタートさせる。各部会へも積極的に女性部会員の参加を推進し、各部会活動の活性化に繋げていく。
 
また、活動全体を、四半期ごとに開催する公正取引推進委員会の場で報告し、施策や課題の共有化を図る。
 

印刷工業会平成30年度定期総会のもよう

印刷工業会平成30年度定期総会のもよう


 

【平成30年度印刷工業会役員】 
 
会長(新任)金子眞吾(凸版印刷)
副会長浅野健(金羊社)▽同堆誠一郎(宝印刷)▽同新村明義(新村印刷)
専務理事(新任)藁科忠(印刷工業会)
常任理事藤森康彰(共同印刷)▽同(新任)北島義斉(大日本印刷)▽同沖津仁彦(図書印刷)▽同鈴木順也(NISSHA)▽同永井直裕(永井印刷工業)▽同岩尾純一(一九堂印刷所)▽同松原靖広(電通テック)▽同佐藤裕芳(千代田グラビヤ)
理事有松敏樹(アート印刷)▽同望月克彦(望月印刷)▽同秋元裕(冨士印刷)▽同矢部一憲(三松堂)▽同服部克彦(瀬味証券印刷)▽同山本眞一(竹田印刷)▽同田畠久義(久栄社)▽同町田誠司(町田印刷)▽同岩岡正哲(岩岡印刷工業)▽同下谷友康(千修)▽同春公明(トーイン)▽同山添英樹(ライト印刷)▽同安田雅美(NTT印刷)▽同福田浩志(ウエマツ)▽同大橋幸成(三浦印刷)▽同須田守(須田製版)▽同(新任)阿部茂雄(光村印刷)▽同(同)関口克之(大東マーケティングソリューションズ)▽同(同)土井常由(廣済堂)
監事橋本唱市(文唱堂印刷)▽同酒井隆(リーブルテック)
顧問足立直樹(凸版印刷)▽同稲木歳明(共同印刷)▽同(新任)山田雅義(大日本印刷)
相談役下谷隆之
 
 

PAGE TOP