2018年05月21日

㈱山櫻(本社・東京都中央区、市瀬豊和社長)は5月21日から、「2019年亥歳年賀状デザイン集」(CD-ROM版/版下集)を発売する。

 

デザインの一例

デザインの一例

CD-ROM版の購入者には特典として、専用デザインが無料で利用できる特設Webダウンロードサイトが用意されており、あわせて302点を利用できる。

サイトでは、十二支ではないものの愛好家が多い猫のイラストがあしらわれた「猫年賀状」や新年のあいさつと実用性を兼ねた1月のカレンダー年賀状、デザインにあわせて作家が書き下ろした作家賀詞などをダウンロードできる。

 

また、今回で7回目となる同社と東京造形大学の共同コンペティション「NENGA DESIGN COMPETITION」の受賞作品も収録。

今回は、農業・歯医者・習字教室・理容室・ピアノ教室・工務店・そば屋・小児科・クリーニング屋・漁業の業種別年賀状というテーマで開催され、選ばれた10種のデザインもCD-ROMに収録されている。

 

【CD-ROM版】

カラー97点、モノクロ80点、喪中15点

5700円(税抜)

※Webダウンロード版では、カラー82点、モノクロ80点、暑中見舞い/残暑見舞い/寒中見舞い各5点、カレンダー8点を用意

 

【版下集】

モノクロ80点、カレンダー4点

5200円(税抜)

 

 

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP