2018年03月14日

日本印刷技術協会(JAGAT)は、印刷業界の新入社員を対象とした公開型の教育プログラムとして全5テーマを4月に開催する。
JAGATのプログラムは、印刷業界の新入社員に特化した内容が特徴で、「印刷業界の全体像とビジネスマナー」から「コミュニケーション」「印刷業界で成果を出せる働き方」「印刷技術知識」「DTP・印刷の制作実習」まで5つのテーマで実施する。
 
東京会場はJAGAT本社(東京都杉並区和田1の29の11)。受講料など詳細はJAGATホームページで確認すること。
 
【新入社員向け教育プログラムの概要】
■新入社員養成講座
開催日=4月3日午前10時~午後5時▽内容=印刷会社で働くための基礎知識と社会人として必要なビジネスマナーを学ぶ入門講座
■人間関係と仕事が上手くいくコミュニケーション講座
開催日=4月4日午前10時~午後5時▽内容=仕事を円滑に進めるためのコミュニケーションスキル(ロールプレイ/演習型セミナー)
■印刷業界で成果を出すための働き方
開催日=4月5日午後1時~5時▽内容=長いビジネスライフの中で、自分を活かしながら成果を出すための秘訣を解説
■印刷製作入門講座(講義編)
開催日=第1回目4月9~10日午前10時~午後5時/第2回目4月16~17日午前10時~午後5時(2日間とも)
■印刷製作入門講座(実技研修編)
開催日=第1回目 4月11~13日(11~12日午前10時~午後5時 DTP制作実習、13日午前9時30分~午後5時 印刷実習)/第2回目 4月18~20日(18~19日午前10時~午後5時 DTP制作実習、20日午前9時30分~午後5時 印刷実習▽内容=DTPによる制作実習から企画・デザイン・印刷までをひと通り体験する3日間。
 
印刷実習は外部施設で行う
 
問合先=CS部教育サポートチーム、電話03・3384・3411
 
 

PAGE TOP