2018年03月06日

 共同印刷は、20代~70代女性市場をターゲットとする企業が、3ステップで手軽にペルソナマーケティングを実装できる新サービス「Women’sインサイト・コミュニケーション」の提供を開始する。
 
 国内女性市場をターゲットとした商品・サービスは数多くあるが、”今どきのオトナ女子”は、行動や興味が多様化しており、価値観もさまざまである。商品やサービスを選ぶ目は、ますます厳しくなっており、市場の複雑化が進んでいる。
 
 こうした予測できない市場をつかむために有効なのが、「ペルソナ」を活用したマーケティングである。しかし、ペルソナの開発は調査や行動観察、インタビューを繰り返し、関係者の合意を取りながら進めるため、コストも手間もかかる。
 
 そこで同社は、あらかじめ20代~70代女性のペルソナを準備して、ペルソナマーケティングを手軽に実装できるサービス「Women’sインサイト・コミュニケーション」の提供を開始した。施策全体での利用はもちろん、調査分析だけ、一部のメディアデザインだけといった部分的な利用も可能である。
 
なお、ペルソナは、プロモーションに展開しやすいキーワードに重点を置いて開発した。
 
 同サービスの利用企業は、①ペルソナを選ぶ、②プロモーションやキャンペーン企画、デザイン作成に着手する、③施策を投下する、という3ステップでペルソナマーケティングが行える。ペルソナ開発のプロセスを省くことでコストを押さえながら高度なマーケティングを加速することができ、商品やプロモーション、メディアデザインの開発、施策実行のスピードアップと効果向上が期待できる。化粧品、健康食品、食品・飲料、家電のほか、金融商品、ITサービスなど女性をターゲットにした商材・サービスを扱う企業に最適なサービスである。
 
 今後は、ペルソナ開発の対象を国内男性や海外女性にも拡大し、より多くの企業のマーケティング活動を支援していく予定。
 
 

PAGE TOP