2018年03月01日

印刷物制作に関わる料金、積算手法の解説、各種の積算例などを掲載し、印刷物発注・受注に関わる方々の印刷費積算のための資料として利用されている。印刷発注実務&費用積算の決定版。

 

20180301100810-0001

 

2018年版から新しく「クリエイティブワーク」の概要掲載を開始した(積算体系や料金は未掲載)。14年版のデジタル印刷料金(POD)、17年版のフルフィルメント(発送サービス)の料金掲載に続くもの。今後は、クリエイティブワークの積算体系および料金項目の掲載に向けて調査を継続していく。

 

巻頭の特集では、サイバーガーデン社長・まぼろしCMO・益子貴寛「Webサイト企画で発注者側から受注者側に伝えておきたいこと」、経済調査会調査研究部第2調査研究室「クリエイティブワークのワークフロー掲載開始~印刷関連サービス積算体系検討委員会の活動報告~」、同「ランディングページ制作費の見積もりについて」。Web制作会社ガイドも収録。

 

 

同誌でいうクリエイティブワークは、広報活動などにおける問題解決のためのコミュニケーション戦略を指す。具体的には、ターゲットに対し、製品やサービス、事業概要などの情報を効果的に伝えるための戦略活動をイメージしている。

 

一般印刷、名刺・はがき・封筒印刷、フォーム印刷、ドキュメントサービス(複写・情報加工)、地図調整、参考資料で構成。
巻末に五十音索引。

 

 (一般財団法人経済調査会発行、B5・382ページ、税別3429円)

 

 
関連サイト:印刷Plaza https://www.insatsu-plaza.net/

 

 

 

 

 

PAGE TOP