2018年02月07日

日本印刷技術協会(JAGAT、塚田司郎会長)の主催するpage2018が2月7日、東京・池袋のサンシャインシティコンベンションセンターで3日間の幕を開けた。初日の来場者は2万人に迫ったとみられる。
31回目の今回は「アライアンスNEXT」のテーマのもと、161社546小間が出展する展示会をはじめ、基調講演・カンファレンス・セミナー33セッションを企画している。1年にわたる創立50周年記念事業の集大成となる。

 

 

DSCN5893

初日7日の基調講演1では「アライアンスNEXT」をテーマに討議した

 

初日7日午前の基調講演1では「アライアンスNEXT」について、廣済堂社長・金羊社会長・浅野健、フュージョン会長・花井秀勝、アドヴォネクスト社長・井上雅博の3氏が各社の事例に基づき議論した。モデレーターは郡司秀明JAGAT専務理事。100人を超える参加者で熱気がみなぎった。

 

 

【開催概要】
名称:page2018
https://page.jagat.or.jp/
会期:2018年2月7日(水)~9日(金) 10:00~17:00
会場:サンシャインシティ 展示ホールB・C・D
主催:公益社団法人 日本印刷技術協会(JAGAT)
後援・協賛:経済産業省、他関連業界団体
出展社数・小間数:161社・546小間(2017年12月12日現在)
入場料:1,000円(税込、ただし事前登録で無料)

 

 

 

イベント-関連の記事

PAGE TOP