2017年12月25日

ハイデルベルグ社は、drupa2016で発表した新しいカスタマーサポートシステム「ハイデルベルグアシスタント」を、ドイツ、スイス、アメリカ、カナダの4ヶ国でまず市場展開を始めた。

 

Heidelberg_Assistant「ハイデルベルグアシスタント」は、生産工程の状況や印刷機の生産稼働効率、対応可能なサービスなど、自社に関するすべての経営・生産情報を、時間や場所を問わず得ることができるもの。

加えて、ソフトのアップデートや予知保全情報、契約管理、請求情報などもシステムで見ることができる。

これによりユーザーは、効率的な経営を行うためのサポートデータが把握できるので、円滑な工程管理と生産環境の構築計画を行うことができるようになる。

 

また、ハイデルベルグの新しいeShopへアクセスすることも可能。

直接アクセスできるようになったことで、それぞれの印刷会社ごとに使用している印刷機に合った必要な製品を個別に選び出したり、注文を受けた商品やサービスパーツが24時間以内に納入されるようになる。

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP