2017年12月25日

東京都印刷工業組合の次期(平成30・31年度)副理事長候補者が推薦された。常任理事候補者推薦委員会(森永伸博議長)は12月14日、次期理事長候補者の臼田真人氏(㈱アドピア、港支部所属)が副理事長候補者を推薦したことを報告した。

副理事長候補者は現行の4人体制で、現職の滝澤光正(㈱滝澤新聞印刷、新宿支部)・橋本唱市(文唱堂印刷㈱、千代田支部)・黒澤文雄(ライオン印刷㈱、墨田支部)の3氏に、現常務理事の池田幸寛氏(池田印刷㈱、城南支部)が昇任し加わる。

臼田真人

臼田真人氏

滝澤光正

滝澤光正氏

橋本唱市

橋本唱市氏

黒澤文雄

黒澤文雄氏

池田幸寛

池田幸寛氏

このあと、臼田次期理事長候補者から専務理事・常務理事候補者が推薦される。

臼田氏は11月2日開催の常任理事候補者推薦委員会で平成30・31年度の理事長候補者に推薦されている。2期目となる臼田氏はその後の理事会で「1社でも多くの方々に必要な情報提供、お役に立てる事業推進を心がけていく所存である」と抱負を述べている。

次期執行部は5月14日に東京・芝公園の「ザ・プリンスパークタワー東京」で開催する平成30年度通常総代会で正式発足する。

PAGE TOP