2017年12月18日

米国・Adobe社が2017年度の決算を発表し、通年の収益は過去最高となる73億ドル(前年比25%増)を記録した。

 

同社のシャンタヌ・ナラヤン社長兼CEOは、「第4四半期は過去最高の収益となる20億ドルを達成することができた。当社が提供しているソリューションは、人々の創造性を高め、企業のデジタルトランスフォーメーションを推進するものとなる。これらの市場をリードするソリューションが、我々の好調な業績を牽引している」と述べている。

 

なお、デジタルメディア分野の通年の収益は50億1000万ドルで、Creative Cloudが41億7000万ドル、Document Cloudが8億3700万ドルとなった。

 

 

 

 

PAGE TOP