2017年11月28日

レーザープリンター対応 窓付封筒

レーザープリンター対応 窓付封筒

㈱山櫻(本社・東京都中央区、市瀬豊和社長)は11月21日から、窓部分に耐熱フィルムを用いた封筒「レーザープリンター対応 窓付封筒」シリーズで、新たに内容物が透けにくい「ミエナイ白」を発売開始した。

 

これまでレーザープリンターで窓付封筒への印刷をすると、窓部分のフィルムが静電気を帯びることで重送などの問題が発生していた。

この「レーザープリンター対応 窓付封筒」ではそのような問題も解消されるほか、必要な時に必要な分だけ印刷できることから、小ロットDMのほか、透けにくい「ミエナイ白」については請求書などの書類送付にも適している。

 

 

 

 

 

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP