2017年10月20日

大日本印刷(DNP)は、2017年10月28日(土)から11月27日(月)まで、東京・市ヶ谷の「東京アニメセンター in DNPプラザ」で、第1弾企画展『タツノコプロコレクション2017 -創立55周年特別企画-』をタツノコプロと共同で開く。
 
DNPが10月28日にオープンする東京アニメセンター in DNPプラザでは、国内だけでなく海外にも注目をされる文化となった日本のアニメに加え、漫画やゲームなど様々なコンテンツを知り、学び、体験できる場を目指す。
 
【『タツノコプロコレクション2017-創立55周年特別企画-』の概要】
 
第1弾企画展として、アニメーションの世界で55年にわたって多くの作品を作り出してきたタツノコプロのコレクション展を開催する。タツノコプロの数々の作品を、DNPの空間演出・表現技術で体験できる企画展となっている。
 
◆ 主な展示作品

① KING OF PRISM -PRIDE the HERO-
劇場版「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」のキャラクターと一緒に写真が撮れる大型フォトスポットや、描き下ろしを展示。

② Infini-T Force
ガッチャマンやキャシャーンなど、タツノコプロを代表する伝説のヒーロー達が集結した55周年記念作品のテレビアニメ「Infini-T Force」(2017年10月より日本テレビほかにて放送中)が作られるまでの最先端のアニメーション技術などを紹介。

③ アイドルタイムプリパラ
テレビ東京系にて2017年4月より放送中のテレビアニメ「アイドルタイムプリパラ」。その見どころの1つである「ライブシーン」の普段見ることができないメイキング映像を展示。

④ Wake Up, Girls!
2012年に結成された女性声優によるユニットWake Up, Girls!は、2014年に劇場版やテレビアニメとなり、2017年10月より、テレビ東京ほかにて「Wake Up, Girls!新章」が放送中。描き下ろしによるグッズや、Wake Up, Girls!メンバーからのメッセージなどを展示。

⑤ タイムボカン 逆襲の三悪人
「タイムボカンシリーズ」は、1975年から1983年まで7作品が放送され、その後も続編やリメイクなどが続くTVアニメシリーズ。その第1作を原案として、2016年10月~2017年3月に放送された新作『タイムボカン24』の続編が『タイムボカン 逆襲の三悪人』(読売テレビ・日本テレビ系にて放送中)。玩具展示などで長い歴史を誇るシリーズの最新作を紹介。
 
◆ 開催概要
主催 株式会社タツノコプロ、大日本印刷株式会社
会場 東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビルDNPプラザB1F
会期 2017年10月28日(土)~11月27日(月)
開館時間 11:00 – 20:00
休館日 火曜日、年末年始、施工等臨時休館
入場料 無料
URL: https://animecenter.jp

 
 

PAGE TOP