2017年10月20日

東京2020大会オフィシャルパートナーである大日本印刷(DNP)は、朝日新聞社、特定非営利活動法人アップタウン青山コンシェルジェと共同で、東京2020オリンピック競技大会の開催1000日前スポーツイベントとして「青山スポーツフェス 2017」を開く。
 
同イベントは、オリンピック・パラリンピック競技の一部等を楽しみながら体験できるイベントで、子どもから大人まで、だれでも無料で参加できる。東京2020オリンピック競技大会の開催1000日前にあたる2017年10月28日(土)と29日(日)に、新国立競技場近くの神宮外苑エリアで実施する。
 
同フェスは、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会による東京2020公認プログラムにも認定されている。
 
【「青山スポーツフェス 2017」の概要】

名 称 : 東京2020大会開催1000日前記念イベント 「青山スポーツフェス 2017」
日 時 : 2017年10月28日(土)、29日(日) 2日間 11:00~17:00
場 所 : 明治神宮外苑 総合球技場(軟式野球場 外苑いちょう並木噴水池周辺)
内 容 : 会場では、パラリンピック競技である5人制サッカーをはじめ、東京2020大会よりオリンピック正式種目となったスポーツクライミングなどオリンピック・パラリンピックの競技を、だれでも気軽に体験できる(一部の種目には年齢制限や開催時間の制限などあり)。また、トップアスリートによるトークショーや競技実演などのイベントも開催。
 
 

PAGE TOP