2017年10月16日

中部地区印刷協議会を構成する愛知・岐阜・三重・石川・富山の5県印刷工業組合と愛知県印刷協同組合が主催する第8回ポスターグランプリの入賞者が決まった。グランプリ(最優秀賞)・中部経済産業局長賞は、専門学校日本デザイナー芸術学院の小澤賢之助氏が獲得した。
 
入賞者表彰式は11月19日午前10時30分から、名古屋市東区の愛知芸術文化センター12階アートスペースAで行う。また入賞・入選作品展は11月14日から19日まで、愛知芸術文化センター8階「愛知県美術館ギャラリー展示室EF」で開催する。
 
ポスターグランプリは、将来のグラフィックデザイン業界を担う人材育成の一環として実施されており、一般デザイナーはじめ大学生、専門学校生、高校生から作品を公募して審査。
 
審査基準は①テーマを的確に表現②ポスター機能としてのメッセージ性に優れる③斬新な発想とアイデアによる独自性④見やすさの点で優れることなどで、総合的な観点から評価される。
 
[主な入賞者]
 
◆グランプリ(1人)
最優秀賞・中部経済産業局長賞=小澤賢之助(専門学校日本デザイナー芸術学院)
◆優秀賞(各部門2人)
一般の部・愛知県知事賞=加古奈々(半田中央印刷㈱)、岐阜県知事賞=伊野祥子(ワイピービズインプルーフ㈱)、大学生・専門学校生の部・三重県知事賞=今西涼哉(専門学校日本デザイナー芸術学院)、石川県知事賞=山中信也(専門学校日本デザイナー芸術学院)、高校生の部・中日新聞社賞=古嵜郁海(三重県立松阪工業高等学校)、全日本印刷工業組合連合会会長賞=梅田寧々(三重県立松阪工業高等学校)
◆特別賞(12賞/各1人)
名古屋市長賞=木下俊浩(㈱タイヨーパッケージ)、愛知県教育委員会賞=北川裕紀乃(新日本印刷㈱)、岐阜県教育委員会賞=武山知可(名古屋総合デザイン専門学校)、三重県教育委員会賞=田中温子(三重県立松阪工業高等学校)、名古屋市教育委員会賞=中村咲良(愛知県立瀬戸窯業高等学校)、中部デザイン団体協議会会長賞=吉澤紗希(専門学校日本デザイナー芸術学院)、中部広告制作協会賞=榊奈々未(名古屋芸術大学)、愛知県印刷工業組合理事長賞=石川和秀(新日本印刷㈱)、岐阜県印刷工業組合理事長賞=葛谷歩加(岐阜県立岐阜総合学園高等学校)、三重県印刷工業組合理事長賞=梅村歩夢(専門学校日本デザイナー芸術学院)、石川県印刷工業組合理事長賞=笠置萌絵(金沢学院大学)、富山県印刷工業組合理事長賞=垣内勇人(朝日印刷㈱)
 
 

PAGE TOP