2017年09月10日

学習院の卒業生で組織する印刷関係者の同窓会「印刷桜友会」(会長=矢部一憲三松堂会長、事務局=誠伸商事内)は9月6日夕、東京・虎の門のホテルオークラ東京で例会を開き、作家の平野久美子さん(昭和47年仏文卒)による講演「日台の絆を紡ぐ多桑(とおさん)と湾生」を聴いた。20人を超える参加者が両者の歴史と現在を学ぶとともに懇親会で親睦を深めた。

 

作家・平野久美子さん(昭和47年仏文卒)の」講演を聴いた

作家・平野久美子さん(昭和47年仏文卒)の」講演を聴いた

 

来賓として(一社)学習院桜友会の東園基政会長も参加し、印刷桜友会の活動に期待を寄せた。矢部会長は3月に学習院関連の印刷物の受注窓口となる「桜友印刷」(東京・大田区)を立ち上げたことを明らかにした。

 

矢部一憲会長

矢部一憲会長

 

東園基政会長

東園基政会長

 

懇親会は気生堂印刷所社長・鈴川光哉氏の司会で進められ、日印産連元専務理事・池田政寛氏の音頭で乾杯し、永井印刷工業社長・永井直裕氏の発声でお開きとなった。
 
 
桜友印刷㈱=鈴川光哉社長、東京都大田区大森西4の6の13、電話03・3766・1726、ファックス03・3766・1976、URL:http://www.oyu-printing.co.jp

 

PAGE TOP