2017年10月10日

広島県印刷工業組合(中本俊之理事長)・中国印刷機材協議会(岩橋弘道会長)は、10月20・21の両日、「『つながり』という未来づくり」をテーマに、KKRホテル広島(広島市中区東白島町19の65)で「2017印刷産業夢メッセ」を開催する。
 
今回で13回目を迎える「印刷産業夢メッセ」は、印刷産業の未来に向けて参加者と講師が本音で語り合うセミナー形式を採用し、基調講演・ソリューションセミナー・座学の3本柱から構成されている。
 
 

全印工連・臼田会長が基調講演

 
基調講演1日目は、夢メッセでは3回目となる全印工連の臼田真人会長が、「業界展望と印刷組合(事業者団体)の存在意義を考える」をテーマに講演。
2日目は、親子をつなぐ学びのスペース「リレイト」代表の中桐万里子氏による「七代目が語る二宮金次郎」~激動の時代を生き抜く秘訣~をテーマに講演。
受講料は、基調講演、ソリューションセミナー3講座、座学がセットになった1日単位の通し券で6000円。
 
主催者側では、一般印刷、グラフィックサービス、シール、グラビア、スクリーン印刷、プリプレス、製本、紙化工など印刷関連会社の経営者、管理者および社員ならびに印刷に興味を持つ社会人・学生を来場対象にしている。両日通じて1700人の聴講を見込んでいる。
 
また昨年同様にプロとしての印刷業界を理解してもらうためのセミナーも企画している。将来にわたって印刷業界を担っていく若手経営者が、文化を創る印刷、人の五感に訴える印刷、満足できる情報伝達力を中心に、魅力を一般・学生などに知ってもらうために、①「チームビルディング~目的目標に対してのチーム作りとコミュニケーション向上体験~②「品質を上げろ!~「品質」が握る印刷会社の未来~」③「これからの印刷会社の仕事はコレだ!~印刷の役割、チカラを考える~」の3つのセミナーを企画。
 
併せて夢メッセでは、昨年に続いて広島県内の大学・専門学校の学生が描いた「JAGDA広島平和ポスター学生コンペティション2017」の入選作品15点を展示する。
 
 

中本俊之実行委員長のはなし

 

われわれ印刷業界は、個人消費の低下などの影響もあり、依然として厳しい経営環境にある。
とくに少子・高齢化による労働力の減少は深刻で、印刷産業を発展的な形で未来に引き継いでいくために、人材の確保・育成は重要な課題となっている。
企業は社会の一員であり、社会に対してさまざまな責任を果たしていかなければない。企業は「人」で成り立っている。だからこそ人を大切にし、人と人が力を合わせて社会のニーズや人々の期待に応えることで企業価値を生み出し、困難を乗り越えて存続できる道筋を見出していくべきではないのか。
今年の夢メッセは「『つながり』という未来づくり」がテーマである。技術は日々目覚しい進歩を遂げているが、素晴らしい技術をどう生かすかを考え、使いこなすのは「人」である。
さらに、人と人がつながることで、人も技術も強くなり、より多くの満足や大きな感動を生み出すことができる。これこそが私たち印刷業界が目指すべき価値であり、期待される以上の役割を果たし地域社会に貢献することが、私たち印刷業界の存在価値だと考えている。
夢メッセは今年で第13回を迎え、会場として長年お世話になったKKRホテル広島が閉鎖することとなる。
ここでの開催は今年が最後となるが、ひとつの節目として、これまで支えていただいた多くの皆さんへの感謝をこめ、これからの期待や希望を感じられるような夢メッセにしたい。

 

中本俊之実行委員長

中本俊之実行委員長


 
 

【開催概要】
会期=10月20・21日
時間=両日とも午前10時30分~午後7時20分(20日午前9時30分からオープニングセレモニーを挙行)
会場=KKRホテル広島(広島市中区東白島19の65)
主催=広島県印刷工業組合、中国印刷機材協議会
協賛=広島県洋紙商連合会、広島県製本工業組合、中国グラフィックコミュニケーションズ工業組合、日本グラフィックサービス工業会広島県支部、中国地区印刷協議会(鳥取、島根、岡山、山口、広島各県印刷工業組合)
事務局=2017印刷産業夢メッセ実行委員会(電話082・293・0906)
 
セミナー
今回セミナーに初めて参加する企業は、アイマー・プランニング㈱、㈱中本本店の2社。
ソリューションセミナー協力企業、セミナーテーマ、時間割りは次のとおり。
会場はAが1階「孔雀」、Bが1階「白鳥」、Cが2階「安芸」、Dが1階「末広」。
【10月20日(金)】
<13時~14時20分>
■A-1-1「キヤノンが描くデジタル印刷の現在と未来~インクジェット技術の進展とデジタル印刷~」=キヤノンプロダクションプリンティングシステムズ㈱プロダクションプリンティング企画部 土田高志
■B-1-1「五感に訴える色彩表現~色彩の心理効果の活用~」=DICグラフィック㈱、DICカラーデザイン㈱ 竹下友美
■C-1-1「地震・水害に、今や〝聖域〟はない!~鳥取地震・熊本地震・東日本大震災から学ぶ~」=㈱小森コーポレーションKPMコンサルタント 川名茂樹
■D-1-1「時代はSONORAへ!~印刷経営を変える 完全無処理版とCTP技術~」=コダックジャパンプリントシステム事業部プロセスフリープレート推進室室長 中川武志、同プリントシステム事業部システム営業担当部長 飯田厚
<14時35分~15時55分>
■A-1-2「設備延命による経営改善~印刷現場で明日から生かせる技術セミナー~」=アイマー・プランニング㈱ 代表取締役 知識三富
■B-1-2「収益改善は『見える化』から~MISで実現する情報の『見得る化』~」=誠伸商事㈱営業統括本部マーケットサポートグループ 次長 原田勇
■C-1-2「『多様化する印刷へのポストプレスアイデアを探しているあなた』へのセミナー~デジタル印刷の後加工の一工夫がビジネスを広げます~」=ハイデルベルグ・ジャパン㈱ポストプレスプロダクト部 中村菊男
■D-1-2「レーザー加工で始めるオンデマンドビジネス~新規ビジネスを創出するレーザー加工の技術~」㈱ムサシ コムネット㈱ システム・ソリューション部 部長 冨吉章一
<16時10分~17時30分>
■A-1-3「EQUIOS活用でワークスタイル改革!~最新技術と事例でビジネスの未来を拓く~」=㈱メディアテクノロジージャパンB-I統轄部フロントソリューション推進部 伊藤弘二・吉村哲也
■B-1-3「オフセット印刷の将来は?~LED-UV、自動化、IoTによる極小ロット短納期対応~」=リョービMHIグラフィックテクノロジー㈱営業本部営業統括部課長 渡辺辰洋(中小企業診断士)
■C-1-3「話題の加飾印刷の国内展開状況のご紹介~加飾印刷の国内導入実績と活用実例の紹介~」=コニカミノルタジャパン㈱PPG事業本部IP事業推進部営業開発部担当課長 岸本一成
■D-1-3「見る人を引きつける『高色彩プロセス印刷』」=東洋インキ㈱テクニカルソリューションセンター・カスタマーサポート部 帯川武史
【10月21日(土)】
<13時~14時20分>
■A-2-1「提案営業の本質をさぐる!~営業改革の成功事例から学ぶ~」=富士ゼロックス㈱中央営業事業部グラフィックコミュニケーションサービス営業部・ソリューショングループグループ長 鍋倉光伸
■B-2-1「地域・社会で選ばれる企業となるために~ひろしま食べる通信の歩み~」=㈱中本本店ひろしま食べる通信編集長 梶谷剛彦
■C-2-1「間違いだらけのフォント選び~フォントに詳しくなろう!」=㈱モリサワユーザサポート部サポートセンター 山浦聡
■D-2-1「チームビルディング~目的目標に対してのチーム作りとコミュニケーション向上体験~」=2017印刷産業夢メッセ企画グループ広島県印刷工業組合青年部会青年部会メンバー一同
<14時35分~15時55分>
■A-2-2「製版工程改革の最終章!!『完全無処理CTP』の活用~利益アップに直結する環境対応~」=富士フイルムグローバルグラフィックシステムズ㈱技術一部部長 奥野敬
■B-2-2「ドローン、VR。新しい映像表現の可能性~様々な撮影特機を使った、映像表現~」・㈱ニッショウプロ 撮影企画制作・ドローン撮影 村田剛志、同アプリ事業部 江川暁彦
■C-2-2「ITの融合で変わるコミュニケーション戦略~本当のデジタル印刷ビジネスとは~」=㈱日本HPデジタルプレス事業本部ビジネスディベロプメントマネージャー 秋山進
■D-2-2「品質を上げろ!~『品質』が握る印刷会社の未来~」=2017印刷産業夢メッセ企画グループ広島青年印刷研究会、㈱コスモテックPSA(プリンティング・スーパー・アドバイザー) オフセット印刷1級技能士 成田祐司
<16時10分~17時30分>
■A-2-3「無限に広がる手作業による製本技術~進化する職人技、まごころ込めて一冊を~」=広島日宝製本㈱、日宝綜合製本㈱ 竹原功二・松尾精一郎・石川富男
■B-2-3「今さら聞けない!HintDeSeminar!~イラストデータ作成のコツと活用~」=リコージャパン㈱西日本CP営業部 中国グループ、㈱カムロックシステムズマーケティング・アドバイザー 田上真喜子
■C-2-3「高付加価値印刷への一工夫~紙媒体のおもしろさの実現~」=中国印刷機材協議会、大日精化工業㈱オフセットインキ事業部 谷哲也・服部正博
■D-2-3「これからの印刷会社の仕事はコレだ!~印刷の役割、チカラを考える~」=2017印刷産業夢メッセ企画グループ福山支部価値組委員会 メンバー一同

 

実行委員会のメンバー

実行委員会のメンバー


 

告知ポスター

 
 

PAGE TOP