2015年04月17日

 

InDesignコンテストは初の試み

オペレーターが対象のコンテストは初の試み

日本グラフィックサービス工業会(ジャグラ、吉岡新会長)は恒例となった「第3回ジャグラ年賀状デザインコンテスト」を開催する。また、今年度から新たにジャグラコンテスト「第1回InDesignトップオペレーター発掘プロジェクト」を実施し、会員企業オペレーターの技能向上に寄与する。

 
年賀状コンテストは新年の年賀状デザインをジャグラ会員企業、学生、協賛メーカー紹介の個人等から募集する。従来の「カラー部門」「モノクロ部門」「学生部門」「喪中部門」のほかに、今回から「ご当地部門」が追加された。
ジャグラコンテスト第1回はInDesignの技能を競い合う。コンテストを通じて自社オペレーターの相対出来な技量を図ってもらうのが狙いとなっており、応募者の技能評価について優れた点、足りない点などが明らかになるようなフィードバッグも行う。
両コンテストの募集は4月1日より開始した。また、年賀状デザインコンテストの会長賞受賞者、ジャグラコンテストの優秀者は10月9日に東京で開催するジャグラ全国協議会の席上で表彰する。

 

【特設サイト】

第3回ジャグラ年賀状デザインコンテスト

第1回InDesignトップオペレーター発掘プロジェクト

PAGE TOP