2017年09月20日

S560NA

S560NA

㈱ウチダテクノ(本社・東京都中央区、五木田行男社長)は8月31日から、イタリア・SMIPACK社製のシュリンク包装機2機種の発売を開始した。

 

発売を開始したのは、小型から中型までの商品をシンプルに素早く包装できる、簡易式の「SL55」と自動排出機能がついた「S560NA」の2機種。

どちらの機種もLCDコントロールパネルで設定が簡単にでき、6組のプログラム設定も可能。

シュリンク終了後はフードカバーが自動リリースされ、シーリングブレードにはテフロンコートがされている。

 

定価は「SL55」が85万円、「S560NA」が156万円。(どちらも価格は税別)

 

また、10月3日から6日まで東京・江東の東京ビッグサイトで開催される「JAPAN PACK2017」の同社ブースでの出展も予定されている。

 

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP