2017年09月01日

ビットコインによる決済プリントネット㈱(本社・鹿児島県鹿児島市、小田原洋一社長)では、同社が提供しているネット印刷サービスにおいて、9月中旬からビットコインでの決済を開始する。

 

同社のネット印刷サービスでは、従来はクレジット払い、銀行振込、代金引換、後払い、店頭支払といった決済方法を提供していたが、これに加えてビットコインでの支払が可能となる。

ビットコインはまだ普及の過程段階ではあるものの、小ロットの印刷物をスピード提供するという同社のネット印刷サービスと親和性が高いことから、決済手段を多様化することでネット印刷サービス利用者の利便性向上を図る。

ビットコイン決済については、国内最大級の決済事業者および最大級のビットコイン事業者によるビットコイン決済サービスを利用する。

 

 

また、ビットコイン決済の提供開始を記念して次のようなキャンペーンも実施する。

 

【新規入会ビットコイン決済キャンペーン】

9月3日から10月31日までに新規入会したすべての会員に、プリントネットでの買い物で利用できる2000円分のポイントをプレゼント。

また、ビットコイン決済サービス開始から10月31日までの間にビットコインで決済した人の中から先着100人に500ポイントをサービスする。

 

 

 

PAGE TOP