2015年04月16日

ダイレクトサーボシリンダー式ロールツーロールスクリーン印刷機「MSDR60」2色ライン

ダイレクトサーボシリンダー式ロールツーロールスクリーン印刷機「MSDR60」2色ライン

㈱桜井グラフィックシステムズ(桜井隆太社長)の「第5回岐阜工場新技術発表会」が4月15日から18日までの4日間、午前10時から午後5時まで岐阜県美濃市亀野町3951の同社岐阜工場で開かれている。1年間、顧客とともに開発してきた同社の新製品・新技術が揃う。

 

 

焦点のひとつは新設計のダイレクトサーボシリンダー式ロールツーロールスクリーン印刷機「MSDR60」2色ライン。38ミクロンの薄フイルムに対応する。温風乾燥装置によるラインで公開された。すべて自社開発製品でラインを構成したという。フィルム搬送安定性、薄材料対応、乾燥性能の大幅な改善に関心が集まった。展示機はスマホの窓枠転写に用いられる予定だ。

 

オフセット機では「四六半裁5色オフセット印刷機オリバー580SD+水なしLED UV(乾燥装置)」「菊半裁2色両面兼用オフセット印刷機オリバー266SIP(セミパイル)」、スクリーン関連では「サーボ駆動シリンダースクリーン印刷機 MS-102SD」「スクリーン印刷用LED UV(乾燥装置)システム」「デジタルダイレクト製版装置 DLEコンパクト」なども注目を浴びていた。
同社工場純正オーバーホール中古印刷機も展示・即売される。

 

㈱光文堂との共催により各種印刷関連ソフトウエアおよび印刷資機材の展示実演も行われている。

イベント 企業 技術・製品-関連の記事

PAGE TOP