2017年08月18日

大日本印刷(DNP)は、地域の“よりみちスポット”情報を提供する「DNP旅のよりみちアプリ YORIP(ヨリップ)」を活用し、 ビール指数が高まると、アサヒビールが提供する“うまい!樽生ビールが飲めるお店”の情報をYORIP上で紹介する広告配信サービスの実証実験を2017年8月9日から10月31日まで東京・墨田区で実施している。

 

DNPは、まち歩きを楽しむ旅行者などに、その地域の魅力的な“よりみちスポット”情報を提供するアプリ「DNP旅のよりみちアプリ YORIP(ヨリップ)」を2015年から提供している。YORIPでは、地方創生イベントと連携した情報発信や日本全国のまちなみイラストを活用した情報の配信、訪日外国人向けの情報配信など、さまざまな取り組みを進めている。
今回、YORIPとビール指数を連動させ、ビール指数に合わせた“うまい!ビールの飲み方”を知らせるとともに、“うまい!樽生ビールが飲めるお店”をYORIP上で紹介する広告配信サービスの実証実験を実施する。

 

 

PAGE TOP