2017年08月02日

日本印刷産業連合会・地球環境委員会(田口薫委員長)は、環境関連法規改訂分科会を設け、最近の数多くの法改正の状況などを踏まえ、平成24年5月発行の『印刷産業における環境関連法規集(2012年版)』を見直し、このほど、『印刷産業における環境関連法規集(2017年版)』(A4判・本文180ページ)を刊行した。

 
2017年版では、平成24年版発行以降の法改正のポイントを解説しているのをはじめ、労働安全衛生法関連に対しても、化学物質リスクアセスメントなど新たな措置に対応している。
 
さらに環境法令逆引き表を更新しているので、保有設備や作業内容から簡単にたどりつけるので、施設や設備などを導入する際のガイドとして活用できる。製作・編集は日本印刷産業連合会/地球環境委員会。
 

環境関連法規集

環境関連法規集

 
販売価格は、日印産連10団体傘下の会員企業および日印産連賛助会員の企業・団体が2000円、一般が4000円。いずれも消費税込。日印産連ホームページから申し込み可能。
 
申込・問合先=日印産連・環境安全部、電話03・3553・6051
 
 

PAGE TOP