2017年06月30日

GOCCOPRO QS2536

GOCCOPRO QS2536

理想科学工業㈱(本社・東京都港区、羽山明社長)は、デジタルスクリーン製版機「GOCCOPROシリーズ」の上位モデル「GOCCOPRO QS2536」を新開発し、9月1日から販売を開始する。

 

「GOCCOPROシリーズ」は、水や薬品を使用しない「RISOドライ感熱製版システム」を採用したデジタルスクリーン製版機。

乳剤方式のようなポジ出力、露光、乾燥などの工程を必要とせず、そのための消費電力量を節約でき、また排水を生じる洗浄工程も不要となる。

 

「GOCCOPRO QS2536」では、穿孔密度1200dpiのライン型サーマルヘッドを新開発。

原稿に応じて製版時の温度や時間を制御することで、写真などの繊細な諧調表現や均一なベタ表現を実現した。

組み合わせて使用する「RISOデジタルスクリーンマスター」のバリエーションを強化し、布、プラスチック、ガラス、金属などのさまざまな素材、用途にあわせたメッシュを選ぶことで、高精度な製版、高精細な印刷を可能する。

また、米国のスクリーン印刷業界で幅広く使用されるTシャツ用自動印刷機に設置可能な大判標準枠サイズ(25×36インチ)に対応し、さらには「商業印刷分野でも幅広く活用することができる。

 

 

 

PAGE TOP