2017年06月30日

BigRep STUDIO

BigRep STUDIO

㈱イリス(本社・東京都品川区、フランク・オーバンドルフ社長)は、独・BigRep社製のコンパクトサイズ大型3Dプリンター「BigRep STUDIO」の販売を7月1日から開始する。

 

「BigRep STUDIO」は、本体サイズを1022×1660×1500㍉とコンパクト化し、かつ重量も250㌔㌘と軽量化したことで、標準的な業務用ドアからの搬入が可能で据付けが簡単なモデル。

機械サイズはコンパクトながらも、造形サイズは500×1000×500㍉を確保しており大型オブジェの作製も可能としている。

 

さらに、0・6㍉径ノズルのデュアル押出機を標準搭載し、100~400μ㍍のレイヤー解像度を実現。

造形速度も最大毎秒140㍉とスピードアップし、より精密で高速な造形が可能としている。

 

 

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP