2017年06月14日

共同印刷は、6月28日(水)から30日(金)まで、東京ビッグサイトで開催される「第30回インターフェックス ジャパン- 医薬品・化粧品・洗剤 研究開発・製造技術展 -」に出展。医薬品分野で採用が進む湿気・アウトガス吸収フィルム「モイストキャッチ」を中心とした機能性フィルムをはじめ、サイズ展開豊かなラミネートチューブ、食品から化学用品まで幅広い用途に使用できる中容量フレキシブルコンテナー「ハンディキューブ」など、医薬品・化粧品分野に最適な機能性パッケージを各種紹介する。

 

 

【主な出展内容】

•湿気・アウトガス吸収フィルム「モイストキャッチ」
•アウトガス吸収フィルム「オージーキャッチ」
•酸素吸収フィルム「オキシキャッチ」
•薬効や香りを逃がさない機能性フィルム「ノンキャッチ」
•非接触型帯電防止フィルム「エレノット」
•バリア性とデザイン性をあわせ持つ「フルプリント ラミネートチューブ」
•中容量フレキシブルコンテナ―「ハンディキューブ」
•ワンユニット生産の液体・粘体用小袋「Tパウチ・ショット」ほか開発品
第30回 インターフェックス ジャパン
●会  期 6月28日(水) ~ 6月30日(金)
●開場時間 10:00~18:00  ※最終日は17:00まで
●会  場 東京ビッグサイト 東5ホール E29-47

 

 

タグ:

PAGE TOP