2017年06月09日

Nisshaグループの日写(昆山)精密模具有限公司と日写(深圳)商貿有限公司が共同で、2017年6月13日から16日まで、上海新国際博覧中心(中国)で開催される「DIE and MOULD CHINA 2017」に出展する。
 
ブース(E4館・D-30)では、180トン成形機を設置し、IMD成形の実演を行うほか、IMDの成形サンプルを多数展示する。
 
毎年上海で開催されるDIE and MOULD CHINA 2017は、金型と成形技術の展示を中心とする、9万人以上が来場する大型の展示会。

 

•日写(昆山)精密模具有限公司…産業資材事業の金型と成形品の生産、販売、およびディバイス事業の製品の生産工場
•日写(深圳)商貿有限公司…深圳(本社)と上海に拠点を展開する、産業資材事業製品の販売会社
•IMD…日本写真印刷株式会社の登録商標です。「In-mold Decoration」の略語で、射出成型の金型内で転写箔を用いて、加飾と成型を同時に行う技術であることから名付けられた独自の造語。

 

DIE and MOULD CHINA 2017  開催概要

展示会名 DIE and MOULD CHINA 2017

会期 2017年6月13日~16日

会場 上海新国際博覧中心 E4館
Shanghai New International Expo Center
当社ブース:D-30

展示品 成形加飾技術IMD関連(成形機を用いた実演・金型・量産品サンプルなど)

 

 

企業-関連の記事

PAGE TOP