2015年04月09日

幅広い素材対応力による、さまざまなアプリケーションが展示された

幅広い素材対応力による、さまざまなアプリケーションが展示された

ヒューレット・パッカード社製デジタル印刷機のユーザー会「Dscoop(Digital Solutions Cooperative)」と日本ヒューレット・パッカード㈱は4月9日、東京・千代田のJA共済ビルカンファレンスホールで「Dscoop Latex Summit2015 in Japan」を開催した。

 

本イベントでは、15社の素材メーカーなどがブースを出展して最新の大判デジタル印刷の周辺技術・資機材を紹介したほか、ヒューレット・パッカード社製大判デジタル印刷機を活用して製作されたアプリケーションのサンプルなどを展示。

 

印刷会社や広告代理店、サイン・看板、インテリア・壁紙といった幅広い分野にわたる11講座のソリューションセミナーも開講し、大判デジタル印刷に関するビジネストレンドや最新ソリューションの紹介、さらには業種を超えたユーザー同士による事例の共有が行われた。

技術・製品-関連の記事

PAGE TOP