2017年04月24日

アイフィスジャパンは4月18日、中小規模の印刷事業者やオリジナルグッズ関連事業者を対象に、オリジナルグッズに特化したECサイトの開設から集客・販売までを低コストで支援する国内初の新サービス「W2Pショップ」の提供を開始した。

 

■多様化する消費者の期待に応える付加価値ソリューションが急務の印刷業界
モノが溢れる豊かな今日、消費者のニーズは多様化・複雑化し、自分好みの商品やオリジナリティに溢れる希少な商品を手に入れたいという声が高まっている。従来、オーダーメイド品やカスタマイズ商品は生産技術やコストが課題となり、誰でも手に入れられるものではなかったが、デジタル技術の進化に伴い、少量生産でも大量生産並みの低コストで実現できるようになった。このようなカスタマイゼーションの進化・普及は、今後印刷業界を含めたあらゆる業界で消費者の期待に効率的に応え、新たな付加価値を提供するものとして注目されている。

 

■オリジナルグッズに最適なECサイトを低コストで開設・運営できる「W2Pショップ」
アイフィスジャパンでは、Tシャツ・スマホケース・名刺や挨拶状・印章など衣類や雑貨・事務用品・ノベルティ等に好きなデザインや写真等を用いて作るオリジナルグッズやカスタマイズ商品、オーダーメイド品のオンライン受発注を実現するクラウド型ASPサービス「W2P クラウド」を2012年から提供してきた。

 

以来、反響は非常に大きく、これまで多数の印刷事業者やオリジナルグッズ関連事業者に導入されている。しかしながら、既存のECサイトを自在に拡張することを主な目的とした「W2Pクラウド」は、展開するサービス内容によっては、ややオーバースペックとなる場合もあり、基本的な機能で良いからもっと手に届きやすい価格で提供して欲しいという声も多数あった。
このような要望にお応えするため、オリジナルグッズに最適なEC サイトを低コストで気軽に開設・運営できる新サービス「W2Pショップ(ダブルツーピーショップ)」を4月18日から提供開始することにした。

 

「W2Pクラウド」の豊富な機能をB2C向けに絞り込み、徹底した合理化と自動化により低コストを実現、初期費用20万円〜、月額費用3万円〜と、従来の5分の1以下のコスト(同社比)でECサイトを開設・運営できる。
「W2Pショップ」には、オリジナルグッズやカスタマイズ商品、企業向けノベルティ商品のネット通販に欠かせない以下の4つの機能やサービスが備わっており、オリジナルグッズに特化したECサイトの開設から集客・販売まで広範囲に支援する。

 

 

PAGE TOP