2017年04月14日

設楽印刷機材㈱(本社・群馬県前橋市、設楽誠一社長)が5月12・13日の両日、群馬・高崎のビエント高崎ビッグキューブ(旧・高崎問屋街センター展示会館)で、「シタラフェア2017」を開催する。

今回のフェアでは「Yes-そう、夢見ることができれば、それは実現できる」をテーマとして設定。

最新情報やアイデア、マルチメディア、情報処理技術などのデジタル関連から、特殊印刷、加工、PODなどのニュービジネス、さらには人材にまつわる事例にいたるまで総合的な提案を展開する。

 

主な展示機種は、オフセット枚葉さらに、デジタルオンデマンド印刷機、大判インクジェットプリンター、名刺・カードプリンター、ラベルプリンター、インキ・副資材、プリプレスワークフローシステム、プルーフィングシステム、組版ソフト、業務管理ソフト、各種検査装置、断裁機、折り機、製本機、計数機、紙揃え機、ラミネーター、包装機など。

また、同社が展開している国際人材紹介情報や中古印刷機器の査定・買取・販売のコーナーも開設する。

 

さらに、展示会とあわせて下記3本のセミナーも開講する。

①5月12日 午後2時~3時半「集客力 販売促進の考え方・進め方“販促手法の基本”」㈱イズアソシエイツ 岩本俊幸社長

②5月13日 午後1時半~3時「ついに来た 日本のデジタル印刷の夜明け」公益社団法人日本印刷技術協会 郡司秀明専務理事

③5月13日 午後3時半~5時「中小企業のための助成金・補助金活用法~人材採用・定着のための助成金活用法~」㈱L&B西毛企画 武井俊幸社長 「採択事例から学ぶ補助金申請のポイント~今後の補助金スケジュールと採択のポイント、印刷業の補助金採択事例分析~」公認会計士 若杉拓弥氏

 

【開催概要】

▽会期=5月12・13日 午前10時~午後6時

▽会場=ビエント高崎ビッグキューブ(群馬県高崎市問屋町2の7)

▽問合先=027・261・7000

 

 

PAGE TOP