2017年03月30日

㈱桜井グラフィックシステムズ(桜井隆太社長)は、4月19日から22日までの4日間、同社岐阜工場(岐阜県美濃市)で、第7回サクライ岐阜工場新技術発表会を開催する。同社では同発表会を、1年間開発してきた新製品・新技術の発表の場と位置付けている。

 
出展される新製品や新技術などは次のとおり。

 
▽ダイレクトサーボ駆動ロールツーロールシリンダースクリーン印刷機「MSDR-30」(新製品)∥ウエブフィルム厚さ25ミクロン対応、刷版の初期位置合わせ自動化による印刷段取り時間短縮、CCDカメラでの位置確認/位置補正機能で高い精度要求に対応、印刷・乾燥後の印刷面検査装置を搭載することで巻き取り前の検品が行える。
▽シリンダースクリーン印刷機「MS102-AX+インキ自動供給装置」(バージョンアップ)∥ベストセラー機であるMS-102AⅡをバージョンアップし、操作性をグレードアップ。スキージ印圧デジタル制御を標準装備に加えて印刷のインキ使用量に応じた適量吐出制御を行うスクリーン印刷用インキ自動供給装置を搭載。
▽印刷シート自動検査装置「MS102-INS」(新製品)∥MSシリーズのボディと見当装置、バキュームシリンダーを使用した自動検査装置。自動ソーティング装置やOK/NG情報のフィードバック機能を搭載。
▽ダイレクト駆動シリンダースクリーン印刷機「MS110-DDS」∥直動サーボモーター駆動により、バックラッシュがなくなることで、さらなる印刷品質の向上を実現する。局所排気で印刷工場内の環境改善ができるスマートカバーを装備。最大紙サイズ1140×788㍉、最大印刷面積1090×766㍉を実現。
▽菊半裁5色オフセット印刷機「OL-566SD」∥多種小ロットに対応する速乾インキを使用して印刷実演を行う
▽菊半裁複合加工機「OL-66RCS(マグネットシリンダー仕様)」∥抜き・筋押し・複雑なミシン加工・ナンバーリングに対応。
▽同社工場純正オーバーホール中古印刷機(即売会併催)
▽サクライイメージセッター「SIS」∥フィルム出力で印刷前に製版条件の確認などが行える。
▽デジタルダイレクトスクリーン製版装置「DLE-Compact」∥印刷データからポジフィルムを使用せず直接スクリーン版に描画する製版装置。

 

 

PAGE TOP