2017年03月28日

松本幸夫氏

松本幸夫氏

印刷工業会・技術部会(服部克彦部会長)は3月9日、東京・新富の日本印刷会館2階大会議室で管理者研修会を開き、82人が参加した。

 
今回は「ドナルド・トランプに学ぶ 大きく考えると世界が変わる~ビジネスチャンスを逃さない極意~」と題して、ヒューマンラーニング㈱代表取締役の松本幸夫氏が講演、米大統領としてではなく、「不動産王」「億万長者」「アメリカン・ドリームの体現者」と言われたトランプ氏のビジネス手法について学んだ。

 
冒頭あいさつで、服部部会長が「あたり前があたり前でなくなる時代に際し今後のビジネスはいかにあるべきかを見つめる一つの機会になれば幸いである」と述べたのち、松本講師の経歴を紹介し講演に入った。

 
松本氏は、コミュニケーションを中心としたセミナーをはじめ、ネゴシエーション・スキル、プレゼンテーション、時間活用などの研修を行うかたわら、『図解 スティーブ・ジョブズのプレゼン術』『交渉がうまくいく魔法の法則』など250冊以上の著書があり、テレビのコメンテーターとしても活動している。

 
松本氏は長年トランプ氏の思考と行動を徹底的に分析し、近著『ドナルド・トランプ 強運をつかむ絶対法則』で彼の強運をつかむ法則をまとめた。講演ではビジネスの成功者としてのトランプ氏の思考と行動について①10倍思考で質を変えよう(量より質を追求)②本質を見抜く力③トランプ流ビジネス3大ポイント④究極の決め手はカン(運天思考)⑤元手不要の宣伝法--の5項目を挙げ、エピソードを交えて絶対法則を紹介した。

 
 

 
 

ドナルド・トランプ 強運をつかむ絶対法則
 

 

PAGE TOP