2017年02月14日

日経印刷㈱(本社・東京都千代田区、吉村和敏社長)は、2月23日午後2時から5時まで、東京・板橋区舟渡の同社グラフィックガーデンでInDesignDTPセミナーと最新印刷工場「グラフィックガーデン」見学会を開催する。参加無料で定員50人(先着順)。

 
第1部「InDesignマイスターが教える 超効率テンプレート作成術セミナー」は、2~3年目のInDesignユーザーが抱える「もっと手早くテンプレートを作りたい」「効率的なDTP作業を行いたい」という悩みを解決するため、2016年、日本グラフィックサービス工業会(ジャグラ)が主催する技能コンテスト「トップオペレーター発掘プロジェクト!ジャグラコンテスト第2回InDesign」で優勝し、InDesignマイスターに輝いた同社制作部制作課主任の戸田大作氏が、超効率化テクニックをわかりやすく丁寧に3つのステップで解説する。ワンランク上のスキルを身につけたいと思う初級・中級InDesignユーザー向けの内容。

 
第2部「グラフィックガーデン工場見学会」では、環境配慮型の最新印刷工場「グラフィックガーデン」を案内する。同工場は2008年8月に竣工。敷地面積約1800坪、延べ床面積3600坪。印刷・製本の最新設備を背景に、システム開発、商業デザイン、編集と組版DTP、CTP出力などのプリプレス部門を拡充。また、印刷部門の強化策としてオンデマンド印刷機などの導入や、製本加工後の仕分け・梱包発送などの設備と体制を充実させることで、『ワンストップサービス』を特徴とする企業として、社会への貢献と営業活動を行っている。

 
2012年9月には日本印刷産業連合会主催の「第11回印刷産業環境優良工場表彰」で最高賞の経済産業大臣賞を受賞するなど、環境問題にも積極的に取り組んでいる。

 
見学会終了後、交流会も予定している。

 
申込・問合先 見学会事務局、電話03・6758・1011、担当・上野氏

 

 

タグ:

企業-関連の記事

PAGE TOP