2017年02月07日

DSC_1558

記念日認定書を手にする武藤社長

封筒の日ロゴ

封筒の日ロゴ

封筒・手提袋などの紙製品メーカーである㈱ムトウユニパック(本社・東京都江東区、武藤佳資社長)は、今年から2月10日を新たに記念日「封筒の日」として制定し、一般社団法人日本記念日協会の認定を受けた。同社が新記念日「封筒の日」を制定したのは、ネット全盛の現代であるが、アナログなコミュニケーション(封筒文化、手紙文化)にも良いところが多くあり、この「封筒の日」をきっかけに、大切な人とのいつも以上にコミュニケーションしてほしいという願いを込めたもの。

 
新記念日の2月10日に先立ち、7日午前10時から同社本社で記者会見を行ない、「封筒の日」制定の経緯、さらに同社「封筒女子部」が考案した新商品を発表した。会見の中で武藤社長は「封筒業界はほんのわずかづつではあるが売り上げを落としている業界である。そんな業界の中で、もう少し積極的に動いたほうが良いと考え、行動したらよいと考えていた。そこで当社の『封筒女子部』から『封筒の日』という記念日を設定したらどうだろうと提案を受けた。何かやりたいと思っていた折りでもあり、今日のプレス発表となった。封筒を通し、コミュニケーションをし心豊かになることが促進されればと考えている。封筒は小さなパッケージとしても使え、封筒にも新しい視点を考えて行動したらよいのではないかと思う」と述べた。

 
続いて同社の「封筒女子部」がプロデューサーした新商品である「kotonoha+bloom」の発表が行われた。

 

 

PAGE TOP